ブログトップ

天描の世界

thetenbyou.exblog.jp

大地に根ざす四季折々の花々や草木に姿を借りて、点だけで描く「こころのかたち」を天描画と呼びます。

あけましておめでとうございます

2018年 正月
本年もどうぞよろしくお願いします

c0084862_19192199.jpg
野趣 (やしゅ))の色―()葡萄(ぶどう)  2015年6月作画 


長く蔓を伸ばし夏に小さな花を咲かせ

秋口からは色とりどりの実をつけるのですが

その色は様々に変化し、野趣の風情を見せてくれます。

人もまた、同じ人格や性格はなく一人ひとりに違いがあります。

だからこそ面白いのですが、近年はどうもそれでは生きにくいようです。

目立ちたいのに目立たない、折角の個性を隠さなければ

生きていけないと思っている風潮が見られます。

違うのです。人もそれぞれが違って当たり前ですから

自分を他の人にどう伝えるのか、どう表現するのか

この「野葡萄」のように成長してほしいものです。

これも「こころのかたち」といえましょうか・・・。


『天描の世界展』より


■■■


2018年の初頭を飾る天描の華には

2015年6月に完成し、秋10月の福岡展で初展示の際


お買上いただきました この作品を選びました。


個性豊かな野趣の花ですから

毎年毎年、良いことも悪いこともいろいろなことがありますが

新しい年への願いを込めて

皆様への年賀状として贈らせていただいたものです。

まだまだ激動の時代が続くはずですが

この時代に生きるものとして、しっかり見つめることも

忘れないようにしたいものです。

そして”こころ豊かな一年”でありますように、と願い、祈ります。



【作画のご注文承ります】


天描原画のお求めは、個展会場以外でも可能になりました。

詳しくは、ご連絡をいただいたうえで回答させていただきますが

お客様がご希望するテーマで描いた作品を、個展会場で展示のうえ

お客様のご来場日に併せて、お引き渡しさせていただきます。


●お問合せ・お申込みは◆こちら◆
から
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)


●次回の個展開催については、今年も各地からいただきました。


 今年は、一昨年の入選作品が海外(昨年6月にイタリア・シチリア島で展示)遠征で

 まだ帰還しておりませんので、もう少しゆっくり考えさせてください。

●個展の案内状は、いずれお手元に届きますので、もう少しお待ちくださいね。 



アトリエは、1月5日(金)より通常通りOPENいたします。

天描絵画塾は、毎週木・金・土の開講ですが

1月は第2週からスタートいたします。

【天描絵画塾塾生募集中】

初めての方は入門科からそして絵画経験者の方は研究科から

いつからでも入塾していただけますので、ご一報お待ちしています。

●お問合せ・お申込みは◆こちら◆から
詳しいご案内をさせていただきます。

(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)


■■■


2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。
まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。
http://pds.exblog.jp/pds/1/201701/05/62/c0084862_1444051.jpg?w=300&h=225
◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
◎定価3,000円(税込)A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ

大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。
●お問合せ・お申込みは◆こちら◆から
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)

■■■

◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by tenbyou-world | 2018-01-05 19:59 | 画房 母子草