ブログトップ

天描の世界

thetenbyou.exblog.jp

大地に根ざす四季折々の花々や草木に姿を借りて、点だけで描く「こころのかたち」を天描画と呼びます。

【第7回 天描の世界展 大阪】 回顧展その1


三月十一日を 忘れない

c0084862_8305496.jpg

長谷川雅清 第7回個展【天描の世界展 大阪】
―東日本大震災復興祈念―
◆2011年6月16日(木)~6月21日(火)
11:00~19:00(最終日は17:00まで)
ギャラリー香 2F
〒542-0071 大阪市中央区道頓堀1-10-7
地下鉄『なんば駅』14番出口から北へすぐ(松竹座前)
<入場無料>



6月16日、小雨のそぼ降る梅雨空の開幕となりましたが
まだ見ぬ出会いを楽しみに、30点の作品が会場に揃いました。

◆展示作品(作画順)
1 こころの舞―さくら 2006年4月
2 ふたたびの春―花水木 2006年5月
3 想いあつめて―萼紫陽花 2006年7月
4 つややかなあかり―素心蝋梅 2007年3月
5 季節の佇まい―冬の桜 2007年8月
6 愛のかたち―風船葛 2007年9月
7 62年目の夏―折鶴と青桐 2007年12月
8 明日へ―向日葵 2008年2月
9 いつも思う―母子草 2008年3月
10 虹の彩―花散里 2008年5月
11 自然からの書簡―櫨の木 2008年8月※F6
12 空高く―凌霄花 2008年9月
13 光と影―紫木蓮 2008年12月※F6
14 枯れてなお―あじさい 2009年1月
15 待ちわびて―菜の花 2009年2月
16 梅は梅のように―紅梅 2009年2月
17 不忍夏―蓮 2009年7月※F10
18 この国のかたち―露草 2009年8月
19 幸せですか―君影草 2010年3月
20 旅立ちのとき―鼓草 2010年4月
21 ぽつり―浜梨 2010年4月
22 詠み継ぐ春―馬酔木 2010年7月
23 また会いましょう―名残りの桜2010年8月
24 風光る―枝垂柳 2010年11月※F10
25 冬衣―南京黄櫨 2010年11月
26 やすらかに―合歓の木 2011年2月
27 三月十一日―ミモザ 2011年4月
28 いつの日か―福寿草 2011年4月
29 ふるさとありて―忘れな草 2011年4月
30 生きる―夾竹桃 2011年5月
※印以外はすべてF3サイズです。

< つづく >



【新作ポストカードプレゼント】
第7回展を記念して、先着7名の方に
新作ポストカード5点セットを進呈いたします。
◎新作の詳細は回顧展3でごらんいただきます。
◆締め切り/回顧展最終日
ご希望の方は◆こちら◆へどうぞ。

■■■

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_15321223.jpg
◎定価3,000円(税込)A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2011-06-28 08:54 | 第7回 天描の世界展 大阪