ブログトップ

天描の世界

thetenbyou.exblog.jp

大地に根ざす四季折々の花々や草木に姿を借りて、点だけで描く「こころのかたち」を天描画と呼びます。

<   2015年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


あけましておめでとうございます
2015年 元旦
本年もどうぞよろしくお願いします


c0084862_19301239.jpg
『幸福の再来―紅花常盤満作』 2008年2月作画

この花との出会いは、きっとこの日だけではなかったはずなのに

なぜか惹きつけられてしまった記憶が蘇ります。

京都洛西に位置する妙心寺にある40余の塔頭寺院のひとつが『退蔵院』

しだれ桜が名高いだけにその見事さはいうまでもないのですが

茶室『大休庵』から眺める庭に並び咲くこの花の姿は

紅色の艶やかさにもまして、いかにも自由闊達。

やさしい色合いの桜と相対しても決して見劣りすることはありません。

画集『天描の世界』より



天描の世界展出展作より、2015年の初頭を飾る

天描の華にはこの作品を選びました。

季節はもう少し先になりますが

新しい年への願いを込めて

皆様への年賀状として贈らせていただいたものです。

今年もますます様々な出来事に出合うはずです。

揺れ動くこの時代に生きるものとして、しっかり見つめることも

忘れないようにしたいものです。

そして”こころの復興”が確かなものになることを

願い、祈ります。



アトリエは
1月5日(月)より通常通りOPENいたします。

天描絵画塾は
毎週木・金・土の開講ですが
1月は第2週からスタートいたします。

そして今年3月には◆天描絵画塾作品展◆が開催されます。

【天描絵画塾 二期生募集中】
初めての方は入門科から
そして絵画経験者の方は研究科から
いつからでも入塾していただけますので
ご一報お待ちしています。
●お問合せ・お申込みは◆こちら◆から
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)

■■■


◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2015-01-01 19:30 | 画房 母子草 | Trackback | Comments(0)