ブログトップ

天描の世界

thetenbyou.exblog.jp

大地に根ざす四季折々の花々や草木に姿を借りて、点だけで描く「こころのかたち」を天描画と呼びます。

カテゴリ:天描の華( 18 )


春風にゆれています

c0084862_19425217.jpg
幸福の再来―紅花常盤満作(べにばなときわまんさく) 
2008年2月作画 

この花との出会いは、きっとこの日だけではなかったはずなのに

なぜか惹きつけられてしまった記憶が蘇ります。

京都洛西に位置する妙心寺にある40余の塔頭寺院のひとつが『退蔵院』

しだれ桜が名高いだけにその見事さはいうまでもないのですが

茶室『大休庵』から眺める庭に並び咲くこの花の姿は

紅色の艶やかさにもまして、いかにも自由闊達。

やさしい色合いの桜と相対しても決して見劣りすることはありません。


天描の世界展より



c0084862_22464896.jpg
画房 母子草は今年3月11日に2周年を迎えましたが
天描絵画塾の講座は
入門科は、年間カリキュラムにそって、まずは基本から。
また研究科では、来年の初作品展に向けて
年間テーマ課題に取り組んでいます。

【天描絵画塾 二期生募集中】
初めての方は入門科から
そして絵画経験者の方は研究科から
いつからでも入塾していただけますので
ご一報お待ちしています。
●お問合せ・お申込みは◆こちら◆から
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)

■■■

2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_2243151.jpg
◎定価3,000円(税込)
A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2014-04-09 19:59 | 天描の華 | Trackback | Comments(0)

山茶花の花が咲いています

c0084862_1841564.jpg
今日(いま)咲く花と明日の花―山茶花(さざんか)  2012年6月作画 

いまを懸命に生きる姿は美しいものですが
あとに続く蕾にも明日への希望があるはずです。
この花に出会い、こう感じました―
いま咲く花は父母であり、明日咲く花は子のように
ひとの世のあり様を見た想いがしたものです。
深い縁で結ばれたかけがえのないひとを
ただひたすら愛してほしいと願います。

天描の世界展より



c0084862_22464896.jpg
画房 母子草は今年も1月4日から動きはじめ
その天描絵画塾の講座は、
入門科は年間カリキュラムにそって、まずは基本から。
研究科では、年間テーマ課題の発表で
今週からスタートしました。

【天描絵画塾 二期生募集中】
初めての方は入門科から
そして絵画経験者の方は研究科から
いつからでも入塾していただけますので
ご一報お待ちしています。
●お問合せ・お申込みは◆こちら◆から
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)

■■■

2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_2243151.jpg
◎定価3,000円(税込)
A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2014-01-11 18:50 | 天描の華 | Trackback | Comments(0)

c0084862_2192848.jpg
万葉の語り部―藤袴(ふじばかま)  2008年2月作画      

秋の七草として今に名を残す古き時代の忘れ形見。
深まる季節の中で、この不思議な姿を見つけるのは
今となっては容易いことではありません。
小さな農地の片隅で初めて目にした時の驚きといえば
少し大袈裟かもしれませんが
まるで万葉の昔に戻ったような気分。
ずっと季節を感じていられる自分でありたいものです。

画集 天描の世界より



【天描絵画塾 塾生募集中】
初めての方は入門科から
そして絵画経験者の方は研究科から
いつからでも入塾していただけますので
ご一報お待ちしています。
●お問合せ・お申込みは◆こちら◆から
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)

■■■

2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_2243151.jpg
◎定価3,000円(税込)
A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2013-10-26 21:11 | 天描の華 | Trackback | Comments(0)

この国のかたち

c0084862_17581328.jpg
この国のかたち―露草(つゆくさ)  2009年8月作画      

いつの頃からか―
さりげなく野に咲く小さな草花に目を奪われる自分がいます。
何を言うでもなく、あたり前のように懸命に生きる姿に
不思議といまの世の中が重なり合って見えてきます。
2009年7月、東大阪の司馬遼太郎記念館
雑木の庭の片隅に息づく露草の青を見て
時代がどう変わろうと
あたり前のように胸を張って夢や希望が語れる
「この国のかたち」であってほしいものです。

画集 天描の世界より



【天描絵画塾 塾生募集中】
初めての方は入門科から
そして絵画経験者の方は研究科から
いつからでも入塾していただけますので
ご一報お待ちしています。
●お問合せ・お申込みは◆こちら◆から
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)

■■■

2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_2243151.jpg
◎定価3,000円(税込)
A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2013-09-02 18:03 | 天描の華 | Trackback | Comments(0)

いのりの夏に

c0084862_19345998.jpg
生きる―夾竹桃(きょうちくとう)  2011年5月作画 

生きるとは・・・
多くの人々がこの意味を自問自答する2011年の春
自慢の桜は咲いたでしょうか。
ふるさとの浜辺にハマナスは咲いたでしょうか。
1945年、廃墟のヒロシマにいち早く咲き
人々に生きる勇気を与えたと言われる夾竹桃の花を
いま、天描の華に描き残します。
生きるとは、いのちあるものを慈しむこと・・・
そして、そのことに気付くことかもしれません。

天描の世界展より



【天描絵画塾 塾生募集中】
初めての方は入門科から
そして絵画経験者の方は研究科から
いつからでも入塾していただけますので
ご一報お待ちしています。
●お問合せ・お申込みは◆こちら◆から
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)

■■■

2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_2243151.jpg
◎定価3,000円(税込)
A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2013-08-06 19:52 | 天描の華 | Trackback | Comments(0)

いつの日か

c0084862_1383775.jpg
いつの日か―福寿草(ふくじゅそう)  2011年4月作画 

この花の色は、春の訪れを告げるにふさわしい。
北国では雪の下から顔を出しますが
今年も変わらぬ風景があったはずです。
そして、来年も・・・。
変わらぬ穏やかな暮らしこそが幸せの証。
そんな日々が、いつの日か戻ることを信じて
いのちの輝きを伝えたいと願いながら
いま、幸せの黄金色(こがねいろ)を描きます。

天描の世界展より



c0084862_1372100.jpg
【天描絵画塾 塾生募集中】
初めての方は入門科から
そして絵画経験者の方は研究科から
いつからでも入塾していただけますので
ご一報お待ちしています。
●お問合せ・お申込みは◆こちら◆から
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)

■■■

2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_2243151.jpg
◎定価3,000円(税込)
A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2013-02-15 01:54 | 天描の華 | Trackback | Comments(0)

あけましておめでとうございます
2011年 元旦
本年もどうぞよろしくお願いします


c0084862_23554881.jpg
『早春賦―春黄金花(はるこがねばな)』 2010年5月作画

おだやかな陽の光に映えて
『山茱茰(さんしゅゆ)』の蕾が開くとき
まるでこころの曇りが晴れあがるような
感動を覚えた方もいるかもしれません。
春の到来はもう少し、あと少し
希望に満ち溢れるこの花のようにありたいものです。

天描の世界展出展作より、2011年の新しいページを飾る
天描の華にはこの作品を選びました。

”晴れやかに輝きに満ちた一年でありますように”
その願いをこめて。



【天描の世界展】個展スケジュール

2011年

【第7回 天描の世界展 大阪】
◆2011年6月16日(木)~6月21日(火)
11:00~19:00(最終日は17:00まで)
ギャラリー香(かおり)2F
〒542-0071 大阪市中央区道頓堀1-10-7
地下鉄『なんば駅』14番出口から北へすぐ(松竹座前)


2011年は大阪ミナミ・道頓堀が新たな出会いの舞台となります。
当日は、御堂筋のイチョウ並木も小雨に濡れているかもしれません。



2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_1224913.jpg
◎定価3,000円(税込)A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2011-01-01 00:00 | 天描の華 | Trackback | Comments(0)

あけましておめでとうございます
2010年 元旦
本年もどうぞよろしくお願いします


c0084862_02912.jpg
『待ちわびて―菜の花』 2009年2月作画

天描の世界展出展作より、2010年の新しいページを飾る
天描の華にはこの作品を選びました。

晴れやかに輝きに満ちた一年でありますように



【天描の世界展】個展スケジュール

2010年

【第5回 天描の世界展 札幌】
◆2010年6月29日(火)~7月4日(日)10:00~19:00
ギャラリー大通美術館1F

2010年は香りのまち札幌からスタートします。
会場は地下鉄『大通駅』から徒歩1分
大通公園、テレビ塔や時計台もすぐそばにあって
恵まれた立地に位置します。



2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_1164145.jpg
◎定価3,000円(税込)A4判変型/本文64ページ/上製本
ISBN978-4-88313-531-8 C3071

大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承っています】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですので安心してお問合せください)

◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2010-01-01 00:05 | 天描の華 | Trackback | Comments(0)
c0084862_1443197.jpg

たわやかに―山萩
2008年10月制作

草かんむりに秋、まさしく秋を代表する草花です。
蒸し暑さの残る時期からポツリポツリと咲く薄紫の花を見て
「ああ、もう秋なんだ」と感じた方も多いはず。
9月が見ごろですが、日増しに進む気象異常は気にかかってなりません。
あたり前のように日常の中に溶け込み、たわやかに揺れるその姿に
この花を愛する人々の今が伝わってきそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ようやく秋の東京展の案内状が完成しました。
発送は10月中旬頃を予定しています。
もうしばらくお待ちください。
◆案内状ご希望の方は◆こちら◆へどうぞ。

画集発刊記念【第4回 天描の世界展 東京】

c0084862_1856366.jpg
◆11月10日(火)~11月15日(日)11:00~19:00(最終日は17:30まで)
ギャラリー空(くう) 1F
<入場無料>


東京展の舞台は、下町東上野の小さなギャラリー
日常の雑踏からほんの少し抜け出て、ゆっくりと流れる時間の中で
天描の世界をごらんいただきたくて選んだ空間です。

いいひとときになりますように・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■■■

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_1163262.jpg
◎定価3,000円(税込)A4判変型/本文64ページ/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2009-09-11 08:41 | 天描の華 | Trackback | Comments(0)

あけましておめでとうございます
2009年 元旦
本年もどうぞよろしくお願いします


c0084862_18303359.jpg
『想いは深く―木瓜』 2007年10月制作

天描の世界展出展作より、2009年の新しいページを飾る
天描の華にはこの作品を選びました。

『想いは深く―木瓜(ぼけ)』
1978年6月、妻と一緒に嫁いでき他『木瓜』の古木。
手塩にかけた亡き父の、娘への想いが滲み出てくるような
やさしい色合いの花を毎年咲かせてくれます。
少しは花とのつき合いができるようになったのかもしれませんが
その想いは日に日に強く深くなってくるようです。
画集『天描の世界』草稿より抜粋

いま、時代は“こころ”を求めているようです。



画集発刊記念【第3回 天描の世界展 浪切】
テーマ この時代に、残したいものがあります。
◆会期/2009年4月3日(金)~4月5日(日)
◆時間/午前10時~午後8時 (最終日は午後7時まで)
◆会場/岸和田市浪切ホール 1階 多目的ホール
〒596-0014 岸和田市港緑町1-1
< 入場無料 >


本展より、作品の一部を限定で販売いたしますが
来秋の東京展出展作品は非売品として表示しますのでご了承ください。

◎会場ホール内では、ゆっくりご観覧いただける展示スペースとともに
ゆったりした歓談スペースや販売コーナー『ちちとこてん(父と娘展)』も設置して
展示会をさらに楽しんでいただきます。



画文集【長谷川雅清 天描の世界】同時発売
【第3回天描の世界展 浪切】での個展会場に加えて
大阪梅田の清風堂書店でも同時発売されます。

詳細は順次お知らせいたします。

※画像をクリックすると拡大画像がごらんいただけます。

◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2009-01-01 00:01 | 天描の華 | Trackback | Comments(0)