ブログトップ

天描の世界

thetenbyou.exblog.jp

大地に根ざす四季折々の花々や草木に姿を借りて、点だけで描く「こころのかたち」を天描画と呼びます。

カテゴリ:画房 母子草( 47 )

2017年 正月
本年もどうぞよろしくお願いします

c0084862_14191735.jpg
『いつの日か―福寿草』
2011年4月作画

この花の色は、春の訪れを告げるにふさわしい。

北国では雪の下から顔を出しますが
今年も変わらぬ風景があったはずです。

そして、来年も・・・。

変わらぬ穏やかな暮らしこそが幸せの証。

そんな日々が、いつの日か戻ることを信じて
いのちの輝きを伝えたいと願いながら

いま、幸せの黄金色(こがねいろ)を描きます。


『天描の世界展』より


■■■


天描の世界展出展作より

2017年の初頭を飾る天描の華には

2011年3月11日の東日本大震災後の4月に完成した

この作品を選びました。

笑顔が開く一年の初めのような花ですからね

毎年毎年、良いことも悪いこともいろいろなことがありますが

新しい年への願いを込めて

皆様への年賀状として贈らせていただいたものです。

まだまだ激動の時代が続くはずですが

この時代に生きるものとして、しっかり見つめることも

忘れないようにしたいものです。

そして”こころ豊かな一年”を

願い、祈ります。



さて、年賀状を拝見しながら思ったことをいくつか・・・

●長くお会いできていなかった方が引越されたこと

●次回の個展のご要望を各地からいただきました。

 今年は、昨年の入選作品が海外(6月にイタリア・シチリア島で展示)遠征のため

 来年になりそうです。そうそう、その分健康には要注意です(昨年もいろいろありました)

●今年値上がりするハガキのこと(残念!それまでに案内状は出せません)

 いずれお手元に届きますので、もう少しお待ちくださいね。 



アトリエは、1月5日(木)より通常通りOPENいたします。

天描絵画塾は、毎週木・金・土の開講ですが

1月は第2週からスタートいたします。

【天描絵画塾 塾生募集中】

初めての方は入門科からそして絵画経験者の方は研究科から

いつからでも入塾していただけますので、ご一報お待ちしています。

●お問合せ・お申込みは◆こちら◆から
詳しいご案内をさせていただきます。

(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)

■■■

2009年4月3日の発刊以来

清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも

たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。

こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ

一度手にとってごらんください。

c0084862_1444051.jpg
◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。

◎定価3,000円(税込)A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本

ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ

大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので

大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

●お問合せ・お申込みは◆こちら◆から
詳しいご案内をさせていただきます。

(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)



◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2017-01-25 08:23 | 画房 母子草 | Trackback | Comments(0)




あけましておめでとうございます
2016年 元旦
本年もどうぞよろしくお願いします



『もう一度―唐楓』 2012年3月作画 寸松庵

この前年は東日本大震災に世界中が涙し悲しみにくれた一年でした

大切な宝物すべてを失ってなお雄々しく立ち上がった人々へ敬愛のメッセージとして

寸松庵(すんしょうあん)の小さな画に残しました。

凍りつくような寒い朝

枯れ葉は枝から放たれたように空を舞い地にたどり着く

逆光を浴びて黄金色に輝くこの葉には新たな役割が与えられたように見えたものです。

少子高齢化社会と言われる人の世にも似て。

『天描の世界展』より



天描の世界展出展作より、2016年の初頭を飾る

天描の華にはこの作品を選びました。

新しい年への願いを込めて

皆様への年賀状として贈らせていただいたものです。

今年もますます様々な出来事に出合うはずです。

揺れ動くこの時代に生きるものとして、しっかり見つめることも

忘れないようにしたいものです。

昨年の大河ドラマに数多く語られた吉田松陰の言葉の中に


「どうか 一粒の籾として 来年の春の種となれますように」


“こころのかたち” と位置付けた「天描絵画」とも相通じるものがありそうです。


この年も 変わらず “こころのかたち” を描いてまいります。



アトリエは
1月5日(火)より通常通りOPENいたします。

天描絵画塾は
毎週木・金・土の開講ですが
1月は第2週からスタートいたします。

昨年3月には
天描絵画塾作品展、10月には福岡での天描絵画展を開催いたしました。


2016年のスケジュールはまだ決まっておりません。


そろそろ自身の身体と相談しながら


少しづつ活動を進めてまいります。

【天描絵画塾 二期生募集中】
初めての方は入門科から
そして絵画経験者の方は研究科から
いつからでも入塾していただけますので
ご一報お待ちしています。
●お問合せ・お申込みは◆こちら◆から
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)

■■■


◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。





[PR]
by tenbyou-world | 2016-01-01 14:09 | 画房 母子草 | Trackback | Comments(0)

ありがとうございました

いよいよ回顧展も最終回を迎えました。

さて、本展最終日は日曜日ということもあって一日中途切れることもなく
予定時間通り3日間の会期に幕を閉じました。

c0084862_15452231.jpg
季節は満開の春一色に染まります。



回顧展終了にあたって

いま芽吹いた新しい未来にエールを贈った今回の展には
様々な出会いもありました。
その出会いに感謝し、それぞれの明日への糧となることを願ってやみません。

c0084862_15432625.jpg
またひとつ少しずつ線を描きはじめた小さな点が繋がり重なり合って
いつの日か”こころのかたち”を描くような
新しい出会いや再会を心待ちにしています。

今回出会えた方々とも、いつかまたどこかで
笑顔できっとお会いできますように・・・。

最後に、本展にご来場いただいた皆様をはじめ
回顧展におつきあいいただきました皆様へ
重ねてお礼を申し上げます。



さて、次回は記念の第10回展になりますが
まだ詳細は何も決まっていません。
いづれご案内できますことを楽しみにしていますので
今後ともよろしくお願い申し上げます。

c0084862_15413695.jpg
< 報 恩 感 謝 >

【初出展作ポストカードプレゼント】
申込は4月16日に締め切らせていただきました。
応募いただきました皆様へは準備が整い次第発送いたしますので
お手元に届くまでしばらくお待ちください。
ありがとうございました。

■■■

2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_2033975.jpg
◎定価3,000円(税込)A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2015-04-17 15:58 | 画房 母子草 | Trackback | Comments(0)

“こころのかたち”

2011年3月11日以降は
どの会場も、祈りの糸を紡ぎ合う縁の展のように感じています。
ますます“こころのかたち”を描きたいという思いは強くなってきました。
c0084862_170556.jpg


この展にも
c0084862_1724479.jpg
いつもと変わりのない風景が見られました。
c0084862_1741212.jpg
はじめて会場に足をお運びいただきました方々や若い方々も数多く
天描の世界とめぐり会っていただきました。

c0084862_1716389.jpg
c0084862_17163486.jpg
初めてのパネル展示もしっかり見ていただきました。

c0084862_17281670.jpg
いつもありがとうございます。



c0084862_1728396.jpg
準備した募集の案内もたくさんお持ち帰りいただきました。
天描絵画塾へのお問合せをお待ちしています。



いよいよ回顧展も最終回が近づいてきました。
もうしばらくおつきあいください。

< つづく >



【初出展作ポストカードプレゼント】
初めての天描絵画塾作品展を記念して、ご希望の方に
初出展作ポストカード5点セットをお礼状として進呈いたします。
◆締め切り/4月16日(木)
ご希望の方は◆こちら◆へどうぞ。

■■■

2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_17192992.jpg
◎定価3,000円(税込)A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2015-04-16 17:30 | 画房 母子草 | Trackback | Comments(0)

足るを知る

それでは初出展作品をご紹介します。

c0084862_14152832.jpg
【足るを知る―薺(なずな)】2014年7月作画 F3号

「足るを知る」とは・・・
あるがままの現実を常に受け入れること、と読み解きます。
ただ、非常に難しいことには違いありません。
このことを教えてくれたのは、ぺんぺん草とも呼ばれる『薺』でした。
絢爛豪華な花とは比べ物にならないほど質素な趣の野草ですが
自らの役割をしっかり果たしながら、
身近にいて存在感を伝えてくれる春の花です。
人の世もまた、こうあってほしいものです。
天描の世界展より

◎芳名帳に記入いただいた方にお礼状としてお持ち帰りいただきました。



c0084862_14163519.jpg
【心映え(こころばえ)―源平蔓(げんぺいかずら)】2014年8月作画 F3号

白い「がく」と、真っ赤な花。
紅白の対比が美しい「源平蔓」は夏に咲きます。
平家の赤旗と源氏の白旗になぞらえて付いた名のようですが
私は、別の視点で描いてみたくなりました。
今、国際社会の中では人間同士が憎しみ、恨み、殺戮を繰り返す
争いの真っ只中に喘いでいます。
多くの民衆は、経済発展から取り残され貧困に苦しみながら
戦火の静まりを待ちわびています。
「何もいらない、ただ平和であってほしい」と訴えています。
思想、信条、政治、宗教、国家、民族
その他様々な違いを乗り越える知恵と勇気をもって
一人ひとり違う個性を慈しむ、人としての「心根」と
地球民族としての「心映え」を天描の華に託します。
天描の世界展より



c0084862_14173422.jpg
【今は昔―チーゼル】2015年1月作画 F3号

2005年6月のことです。
長く住んでいても、知らないものもたくさんあるということは、
どなたにもあることですが、これもその一つでした。
『チーゼル』と呼ばれる別名『羅紗掻草』
この数年前に初めて知った植物の名前です。
そのチーゼルが、この時、岸和田市上町の畑で、
小さな白い花をつけていました。
今では周辺は住宅ばかりですから、昔を知らない人にとっては、
不思議な景色だったかもしれません。
毛織物産業がさかんな当時は、
泉州地方で盛んに栽培されていたそうですが、
今は種子保存のためだけに栽培されているそうです。
天描の世界展より



塾生の作品の中からは、それぞれ1点をご覧いただきます。

c0084862_14184967.jpg
【かわいい=強さ―ナデシコ】T.N(研究生)2015年2月作画 F3号

ピンク、レッド、ホワイト、
さまざまな色のかわいい粒が膝丈あたりで光っている。
小さいのに、存在感のある花。
強さも感じさせながら、秋風に揺れている。
天描絵画塾作品展より



c0084862_14195252.jpg
【さやさやと―錦萩】H.S(研究生)2015年1月作画 F3号

スケッチをしながら耳を澄ませると
さやさやと風が流れる音がするような気がします。
一房だけでも花飾りになりそうな華やかな萩の花。
ゆらゆら揺れて唄っているようです。
小さなちいさな萩の花。
どうか来年もこの可憐な花と会えますように。
天描絵画塾作品展より



今回の展示会で、お嫁入りが決まった作品も2点ありました。
その一つは、小作品ですが今回のテーマ作品ともなった【きっと咲く―希望の桜】ですが
もう1点は、個展でも何度もご覧いただいた
c0084862_14214849.jpg
【愛のかたち―風船蔓】です。
共に永く愛していただけるよう願っています。



さて、次回は会場風景をごらんいただきます。
ひとつの作品にじっくり向き合う来場者の姿あたり前のように見られる展のようすも
ぜひどうぞ。

引き続き、回顧展4もお楽しみに。

< つづく >



【初出展作ポストカードプレゼント】
初めての天描絵画塾作品展を記念して、ご希望の方に
初出展作ポストカード5点セットをお礼状として進呈いたします。
◆締め切り/4月16日(木)
ご希望の方は◆こちら◆へどうぞ。

■■■

2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_19322221.jpg
◎定価3,000円(税込)A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2015-04-15 14:25 | 画房 母子草 | Trackback | Comments(0)

―天描の世界へ ようこそ―


c0084862_17373151.jpg
順路スタートは”天描の世界へようこそ”の改訂版を展示しました。
天描画を描く上で最も大切な事柄をこの機会に展示することにしました。
c0084862_17461235.jpg
はじめに『点描―てんびょう』
c0084862_1747833.jpg
第3章『素描(デッサン)と写生(スケッチ)』
c0084862_17474729.jpg
最終章『天描画はこころのかたち』

※この詳細について知りたい方はご連絡ください。



今回の展示作品は、全63作品の中から春から夏の作品と新作を含め、塾生2名の初めての出展作8点も加わって38点のラインナップとなりました。

◆長谷川雅清/展示原画作品(作画順)
1 こころの舞―さくら
2 ふたたびの春―花水木
3 はずむ季―蓮華草
4 季節の佇まい―冬の桜
5 愛のかたち―風船葛
6 時代のうつし絵―包近の桃
7 いつも思う―母子草
8 虹の彩―花散里
9 深いきずな―春紫苑
10 自然からの書簡―櫨の木 ※F6
11 枯れてなお―あじさい
12 春の雪―雪柳
13 待ちわびて―菜の花
14 梅は梅のように―紅梅
15 不忍夏―蓮 ※F10
16 この国のかたち―露草
17 幸せですか―君影草
18 旅立ちのとき―鼓草
19 花のあと―梅花空木
20 風光る―枝垂柳 ※F10
21 冬衣―南京黄櫨
22 陽だまりの朱―千代椿
23 きっと咲く―希望の桜 ※F1
24 飛び立つ鳥のように―片栗 ※F6
25 今日咲く花と明日の花―山茶花
26 誇り高く―君子蘭
27 威風堂々―牡丹
28 足るを知る―薺
29 心映え―源平蔓
30 今は昔―チーゼル

◆T.N(研究生)/展示原画作品(作画順)
1 記憶の断片―シャガ
2 どこへ旅立つ―ハナイカダ
3 かわいい=強さ―ナデシコ
4 ひだまり、それとも…―マツボックリ

◆H.S(研究生)/展示原画作品(作画順)
1 さやさやと―錦萩
2 力強く朗らかに―黄花コスモス
3錦絵―薔薇
4 重奏―睡蓮
 

※印以外はすべてF3サイズです。
緑色表記は、初出展作です。
赤色表記は、買上作品です。

作品番号28~30及び5は、回顧展3で改めて画像とともに詳しくご紹介します。
他の作品画像もご覧になりたい方は、ぜひ過去展を検索してください。

< つづく >

明日4月13日と明後日4月14日はお休みさせていただきます。
引き続き、回顧展3もお楽しみに。

■■■

2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_21254586.jpg
◎定価3,000円(税込)A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2015-04-12 17:57 | 画房 母子草 | Trackback | Comments(0)

きっと咲く

c0084862_13542938.jpg
【長谷川雅清/天描絵画塾作品展】
◆2015年3月27日(金)~3月29日(日)
10:00~19:00(最終日~18:00)
岸和田市立自泉会館
岸和田市岸城町5-10
■南海本線岸和田駅(難波から急行25分)下車徒歩10分
☐主催/画房 母子草
< 入場無料 >


今回は、天描絵画塾初めての作品展。
c0084862_1419362.jpg

会場は、前回の特別展に続き◆岸和田市立自泉会館◆です。

快晴に恵まれて開催の初日を迎えました。
桜の花も咲き始めたあたたかい一日となりました。



ごあいさつ

c0084862_1129818.jpg
今回は、センターに『希望の桜』とともに展示しました。

c0084862_1137647.jpg
きっと咲く―希望の桜  2012年4月作画

2012年秋―東日本大震災から一年半後に訪れた仙台。
ともに仙台の皆さんにご覧いただいた小さな作品です。
私たちが言うまでもなく、地元の多くの方が
待ち望み続けている「明日への小さな灯りになれば」との思いで
描いた天描の華の一作品です。
この出会いは、その年の春3月―ちょうどあの日から一年。
2012年、岸和田の山里に咲いた桜の蕾です。
大きく膨らみほんのり赤味のさすこの桜の蕾に目がとまりました。
まさに「希望の桜」です。
いま、この華に思いを重ね、塾生初めての作品展に
明日へのメッセージとして贈ります。―「きっと咲け」

※本展の案内状やポスターに使用した作品です。

< つづく >

■■■

2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。
まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_21254586.jpg
◎定価3,000円(税込)A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2015-04-11 12:01 | 画房 母子草 | Trackback | Comments(0)

ありがとうございました

c0084862_8252282.jpg
3月29日、初めての天描絵画塾作品展が無事終了しました。
わずか3日間の会期でしたが
個展『天描の世界展』同様に多くのみなさんのご来場をいただき感謝いたします。
ありがとうございました。

【長谷川雅清/天描絵画塾作品展】
◆2015年3月27日(金)~3月29日(日)
10:00~19:00(最終日~18:00)
岸和田市自泉会館
岸和田市岸城町5-10
■南海本線岸和田駅(難波から急行25分)下車徒歩10分
☐主催/画房 母子草



会期中、数年ぶりにお会いできた方や旧き友人、ご近所の方
そして初めての方々などと歓談できましたことに感謝いたします。
今回は塾生の作品も加わり
今までの個展とは少し違う視点でごらんいただけた展示会になったようです。
掲げたテーマ”きっと咲く”の名の通り、芽吹きの展であったともいえます。

ご来場の方々から一様にこんな言葉をいただきました。
「ここに来るとホッとするんですよ、なんでしょうかね?!」
天描絵画のめざす目標のような言葉でした。

さて、ご来場いただけなかったみなさんへ
今少しお時間をいただき、後日、回顧展をごらんいただきますので
しばらくお待ちください。

さて、桜の季節です。
どうぞ、みなさんお元気でお過ごしください。



c0084862_22464896.jpg
画房 母子草は今年3月11日に3周年を迎えました。
天描絵画塾の講座は
入門科は、年間カリキュラムにそって、まずは基本から。
また研究科では、年間テーマ課題に取り組みます。

【天描絵画塾塾生募集中】
初めての方は入門科から
そして絵画経験者の方は研究科から
いつからでも入塾していただけますので
ご一報お待ちしています。
●お問合せ・お申込みは◆こちら◆から
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)

■■■

2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_2243151.jpg
◎定価3,000円(税込)
A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2015-03-30 08:21 | 画房 母子草 | Trackback | Comments(0)

c0084862_174595.jpg
岸和田城の桜も咲きはじめた3月27日も、晴天に恵まれて
初めての天描絵画塾作品展が始まりました。
ぜひ、お立寄りいただきますようお願いいたします。

きっと咲く

c0084862_135261.jpg
【長谷川雅清/天描絵画塾作品展】
◆2015年3月27日(金)~3月29日(日)
10:00~19:00(最終日~18:00)
岸和田市自泉会館
岸和田市岸城町5-10
■南海本線岸和田駅(難波から急行25分)下車徒歩10分
☐主催/画房 母子草




自泉会館への道順はまず地図をごらんください。
c0084862_23295797.jpg
岸和田駅を出て駅前通商店街を数分歩き
次の4つ角を左折して城見橋商店街を直進して
大きな道路(府道岸和田港塔原線)を渡って、ゆるやかな坂を歩けば
c0084862_23314661.jpg
突当り左手に市立図書館があります。
その道を右に折れ、高校グラウンド沿いの道を直進すればもうすぐそこ
c0084862_23564465.jpg
道路中央に市役所(奥の建物)来館用駐車場があり
c0084862_155983.jpg
進行方向右手に自泉会館はあります。

この周辺には
c0084862_2331325.jpg
岸和田城と
c0084862_23373888.jpg
五風荘(現在はがんこ岸和田店が営業中)
庭園は自由に見学できますので、時間があれば散歩してください。



c0084862_22464896.jpg
画房 母子草は今年3月11日に3周年を迎えます。
天描絵画塾の講座は
入門科は、年間カリキュラムにそって、まずは基本から。
また研究科では、年間テーマ課題に取り組みます。

【天描絵画塾塾生募集中】
初めての方は入門科から
そして絵画経験者の方は研究科から
いつからでも入塾していただけますので
ご一報お待ちしています。
●お問合せ・お申込みは◆こちら◆から
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)

■■■

2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_2243151.jpg
◎定価3,000円(税込)
A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2015-03-27 23:50 | 画房 母子草 | Trackback | Comments(0)

きっと咲く

岸和田城の桜も咲きはじめました。
本日、会場への搬入と展示・設営も無事終え
いよいよ明日27日から天描絵画塾初めての作品展が開催されます。
ぜひ、お立寄りいただきますようお願いいたします。

c0084862_22464181.jpg

【長谷川雅清/天描絵画塾作品展】
◆2015年3月27日(金)~3月29日(日)
10:00~19:00(最終日~18:00)
岸和田市自泉会館
岸和田市岸城町5-10
■南海本線岸和田駅(難波から急行25分)下車徒歩10分
☐主催/画房 母子草




自泉会館への道順はまず地図をごらんください。
c0084862_23295797.jpg
岸和田駅を出て駅前通商店街を数分歩き
次の4つ角を左折して城見橋商店街を直進して
大きな道路(府道岸和田港塔原線)を渡って、ゆるやかな坂を歩けば
c0084862_23314661.jpg
突当り左手に市立図書館があります。
その道を右に折れ、高校グラウンド沿いの道を直進すればもうすぐそこ
c0084862_23564465.jpg
道路中央に市役所(奥の建物)来館用駐車場があり
c0084862_155983.jpg
進行方向右手に自泉会館はあります。

この周辺には
c0084862_2331325.jpg
岸和田城と
c0084862_23373888.jpg
五風荘(現在はがんこ岸和田店が営業中)
庭園は自由に見学できますので、時間があれば散歩してください。



c0084862_22464896.jpg
画房 母子草は今年3月11日に3周年を迎えます。
天描絵画塾の講座は
入門科は、年間カリキュラムにそって、まずは基本から。
また研究科では、年間テーマ課題に取り組みます。

【天描絵画塾塾生募集中】
初めての方は入門科から
そして絵画経験者の方は研究科から
いつからでも入塾していただけますので
ご一報お待ちしています。
●お問合せ・お申込みは◆こちら◆から
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)

■■■

2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_2243151.jpg
◎定価3,000円(税込)
A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2015-03-26 22:48 | 画房 母子草 | Trackback | Comments(0)