ブログトップ

天描の世界

thetenbyou.exblog.jp

大地に根ざす四季折々の花々や草木に姿を借りて、点だけで描く「こころのかたち」を天描画と呼びます。

点描画ギャラリー 1976年

c0084862_21271593.jpg

1976年ポスター連作 習作(部分)

前回もお話した通り、この当時の原画は手元になく印刷物しかありません。そのため、鮮明さを著しく欠くのですが、あくまで参考になればと公開していますのでご理解ください。

この頃のモチーフは人物ばかりを好んで描いていたようです。写真を見ながらのいわゆる模写。習作ですから、それもいいのですが、これは本来作品とは呼びません。目指すものは、あくまでも「オリジナル=自分自身」であるべきです。このことは、たとえジャンルが全く違うものであっても同じことが言えるでしょう。
『点描画』の基本という点では、習熟度はかなり高まっていたように思えます。
これも、ある団体のコンクールに出品した準グランプリ受賞作ですが、モノクロトーンにひたすら傾注していた時代の想い出の連作です。
c0084862_21291832.jpg


習作とはいえ、ネットでの全体を紹介することは知的所有権等に抵触する可能性があるため控えることとし、部分公開としました。


◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2006-09-09 21:36 | 点描画ギャラリー