ブログトップ

天描の世界

thetenbyou.exblog.jp

大地に根ざす四季折々の花々や草木に姿を借りて、点だけで描く「こころのかたち」を天描画と呼びます。

点描の世界へようこそ [3]

c0084862_227174.jpg

第2章 モチーフ(主題、題材)について

『点描画』を描く道具に、なぜ丸ペン、カラーインク、鳥の子色紙を選んだのか?
それは、「モチーフを表現するためにこれ以上ないもの」に他なりません。もちろん、「描きたいものは何なのか」も大切なのですが、それ以上に大切なもの・・・それは、「何を伝えたいのか」です。それを伝えるための道具が、これらであったのです。

私たちは今、21世紀という時代に生きています。(その時代がどうなのかはあえて書きません)その時代の裏側にある、そして人間にとって最も大切なもの―「美しいもの」「奇麗なもの」「優しいもの」「あたたかいもの」を描きたい。そんな思いを満たしてくれる題材が『花』だったのです。

モチーフ選びの重要性は、どうやらここにありそうですが、その『花』を点描で生涯描き続けなければならない。今はそんな時代なのです。
そして、いつか「花」が『華』になることを願って・・・


◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2006-08-01 22:10 | 天描の世界