ブログトップ

天描の世界

thetenbyou.exblog.jp

大地に根ざす四季折々の花々や草木に姿を借りて、点だけで描く「こころのかたち」を天描画と呼びます。

天描絵画塾作品展 回顧展3  


足るを知る

それでは初出展作品をご紹介します。

c0084862_14152832.jpg
【足るを知る―薺(なずな)】2014年7月作画 F3号

「足るを知る」とは・・・
あるがままの現実を常に受け入れること、と読み解きます。
ただ、非常に難しいことには違いありません。
このことを教えてくれたのは、ぺんぺん草とも呼ばれる『薺』でした。
絢爛豪華な花とは比べ物にならないほど質素な趣の野草ですが
自らの役割をしっかり果たしながら、
身近にいて存在感を伝えてくれる春の花です。
人の世もまた、こうあってほしいものです。
天描の世界展より

◎芳名帳に記入いただいた方にお礼状としてお持ち帰りいただきました。



c0084862_14163519.jpg
【心映え(こころばえ)―源平蔓(げんぺいかずら)】2014年8月作画 F3号

白い「がく」と、真っ赤な花。
紅白の対比が美しい「源平蔓」は夏に咲きます。
平家の赤旗と源氏の白旗になぞらえて付いた名のようですが
私は、別の視点で描いてみたくなりました。
今、国際社会の中では人間同士が憎しみ、恨み、殺戮を繰り返す
争いの真っ只中に喘いでいます。
多くの民衆は、経済発展から取り残され貧困に苦しみながら
戦火の静まりを待ちわびています。
「何もいらない、ただ平和であってほしい」と訴えています。
思想、信条、政治、宗教、国家、民族
その他様々な違いを乗り越える知恵と勇気をもって
一人ひとり違う個性を慈しむ、人としての「心根」と
地球民族としての「心映え」を天描の華に託します。
天描の世界展より



c0084862_14173422.jpg
【今は昔―チーゼル】2015年1月作画 F3号

2005年6月のことです。
長く住んでいても、知らないものもたくさんあるということは、
どなたにもあることですが、これもその一つでした。
『チーゼル』と呼ばれる別名『羅紗掻草』
この数年前に初めて知った植物の名前です。
そのチーゼルが、この時、岸和田市上町の畑で、
小さな白い花をつけていました。
今では周辺は住宅ばかりですから、昔を知らない人にとっては、
不思議な景色だったかもしれません。
毛織物産業がさかんな当時は、
泉州地方で盛んに栽培されていたそうですが、
今は種子保存のためだけに栽培されているそうです。
天描の世界展より



塾生の作品の中からは、それぞれ1点をご覧いただきます。

c0084862_14184967.jpg
【かわいい=強さ―ナデシコ】T.N(研究生)2015年2月作画 F3号

ピンク、レッド、ホワイト、
さまざまな色のかわいい粒が膝丈あたりで光っている。
小さいのに、存在感のある花。
強さも感じさせながら、秋風に揺れている。
天描絵画塾作品展より



c0084862_14195252.jpg
【さやさやと―錦萩】H.S(研究生)2015年1月作画 F3号

スケッチをしながら耳を澄ませると
さやさやと風が流れる音がするような気がします。
一房だけでも花飾りになりそうな華やかな萩の花。
ゆらゆら揺れて唄っているようです。
小さなちいさな萩の花。
どうか来年もこの可憐な花と会えますように。
天描絵画塾作品展より



今回の展示会で、お嫁入りが決まった作品も2点ありました。
その一つは、小作品ですが今回のテーマ作品ともなった【きっと咲く―希望の桜】ですが
もう1点は、個展でも何度もご覧いただいた
c0084862_14214849.jpg
【愛のかたち―風船蔓】です。
共に永く愛していただけるよう願っています。



さて、次回は会場風景をごらんいただきます。
ひとつの作品にじっくり向き合う来場者の姿あたり前のように見られる展のようすも
ぜひどうぞ。

引き続き、回顧展4もお楽しみに。

< つづく >



【初出展作ポストカードプレゼント】
初めての天描絵画塾作品展を記念して、ご希望の方に
初出展作ポストカード5点セットをお礼状として進呈いたします。
◆締め切り/4月16日(木)
ご希望の方は◆こちら◆へどうぞ。

■■■

2009年4月3日の発刊以来
清風堂書店はじめ個展会場、そしてこのページからも
たくさんのみなさまのお手元ににお届けできました。
こころより感謝申し上げます。

まだ出会いのないみなさまもぜひ
一度手にとってごらんください。

◆画集【天描の世界】は、2009年4月3日より発売中。
c0084862_19322221.jpg
◎定価3,000円(税込)A4判変型/本文64ページ(全26作品収録)/上製本
ISBN978-4-88313-531-8

お求めは、個展会場はじめ
大阪梅田の◆清風堂書店◆で発売されていますので
大阪市内はじめ近郊にお住まいの方なら、店頭でのお求めをお奨めします。

【こちらでも承り中です】
遠方の方で、ご入用の方は◆こちら◆へお申込ください。
詳しいご案内をさせていただきます。
(非公開メッセージBOXですのでご安心してお問合せください)




◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2015-04-15 14:25 | 画房 母子草