ブログトップ

天描の世界

thetenbyou.exblog.jp

大地に根ざす四季折々の花々や草木に姿を借りて、点だけで描く「こころのかたち」を天描画と呼びます。

【天描の世界展 京都】が間近に迫りました


【天描の世界展 京都】
◆11月15日(土)~11月20日(木) 6日間
10:00~18:00(最終日は16:00まで)
ギャラリーBe京都1F

京都市上京区新町通上立売上る安楽小路町429-1
<入場無料>

c0084862_334367.jpg
■ポスター/会場入口に掲示します



【会場へのアクセス】
JR京都駅から地下鉄烏丸線に乗り換えて『今出川』駅へ
c0084862_433798.jpg
▲今出川駅2番出口を出て
c0084862_481075.jpg
▲烏丸通に沿ってこの道を歩いてください
c0084862_4105745.jpg
▲左に同志社大学寒梅館を見てしばらく歩き
c0084862_4124988.jpg
▲この信号を左折します
c0084862_4154888.jpg
▲この通(上立売通)を直進
c0084862_419153.jpg
▲右前方にヤマザキショップが確認できれば、あと少し
c0084862_4234956.jpg
▲左手の同志社大学新町校舎の前に見える三叉路を右折すれば新町通に入ります
c0084862_4284799.jpg
▲会場のギャラリーbe京都に到着です
ごゆっくりとお過ごしください

c0084862_22223735.jpg
●地下鉄烏丸線 今出川駅2番出口下車 徒歩5分



千年紀に染まる京都に 天描の華ひらく
京都ならではの趣のある古い町屋が今回の舞台です。
古都の紅葉も見ごろを迎えていますので
紅葉狩り散策の折には、ぜひお立ち寄りください。
数々の新作とともに連日お待ちしております。


◎画像及び掲載記事の無断転載、転用を禁じます。
[PR]
by tenbyou-world | 2008-11-07 06:48 | 第2回 天描の世界展 京都 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://thetenbyou.exblog.jp/tb/10085940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 北川ふぅふぅの「赤鬼と青.. at 2008-11-11 12:23
タイトル : 長谷川雅清「天描の世界展 京都」
友人のアンちゃんのお父さんこと長谷川雅清さんが、早くも第2回の個展をひらかれます。 今回の会場は晩秋の古都、京都です。 きっと素晴らしい作品が花開くことでしょう。 僕も見に行きたいのですが、自分の作品がまだ出来ていないので無理かもしれません。 彼は同じ会社の同期でしたが、早期退職して着々と自分の夢を実現しています。出版の計画も進行中とかききました。 人生いろいろですが、うらやましいかぎりです。 (ふぅふぅc)... more